- arukearuko って -

アルケアルコは、web上のデータを「つくる」「集める」「つなぐ」「整理する」ことができる情報建築プラットフォームです。 グループウェア、ブログ、SNS等さまざまな異なるアプリケーションが同一プラットフォーム上で利用でき、簡単に情報検索/整理/編集ができます。

アルケアルコ解説動画へ

- arukearukoの構造 -

arukearukoの構造

- arukearukoを支えるコアルール -

アルケアルコでは、すべての情報が3つのコアルールのもとにあります。 このコアルールに基づくことで、情報を異なるアプリケーション間で横断的に扱うことが可能になります。

情報カード
(智恵の実カード)
アルケアルコ内の情報はすべて「智恵の実カード」と呼ばれる情報カード形式で蓄積されます。
智恵の実カードには、それぞれカード作成者のプロフィールや、カード作成日などの属性情報が備わっています。また、カードごとにアクセス制御(公開レベル設定)ができます。
情報建築エンジン
(つながるしくみ)
智恵の実は情報建築エンジンにより結合されます。情報建築エンジンのつながりは以下の4つのつながりです。

①自動つながり(事典データベースにあるキーワードと同じキーワードが 文章内で利用された場合、自動的につなぐ)
②任意つながり(利用者が 関連すると考えたキーワードを自由につなぐ)
③ともだちつながり(SNS的 な人のつながり)
④トラックバックつながり
LATCH検索
(整理のしくみ)
アルケアルコ内のすべての情報(智恵の実)は
Location(位置)、Alphabet(あいうえお)、 Time(時間、時刻) Category(分野) Hierarchy(階層) の5つにより整理分類されます。
この仕組みにより目的に到達しやすいパーソナライズされた検索やナレッジマネージメントが可能になります。 LATCH検索について
 
copyright